申請→承認→実行→確認の一連作業自動化

変更やリリースの作業は、非常に大規模なものから軽微な設定変更まで多種多様ですが、
一般的に変更要求(RFC)という形で起案され、会議体や書面での承認を通じて承認された後、実行に移されます。

変更とリリースの密接な関連性

変更とリリースは密接に関連していますが、変更は一般的に開発部門がオーナーシップを持つケースが多いのに対し、
リリースは運用部門がオーナーシップを持つケースが多いため、コミュニケーションギャップにより、様々な課題が浮上してきます。

コミュニケーションのための基盤を構築

これらの課題を解決するには、申請、承認、実行、確認までをシームレスに連携するとともに、
関係者間で密接にコミュニケーションするための仕組みや基盤を構築することが有効な手段となります。

Senju Service Automationを用いたサービス要求の自動化

Senju Service Automationを用いたサービス要求の自動化の画像

  • お問い合わせの電話番号
  • お問い合わせの電話番号2
  • お問い合わせフォーム
to top