チェックリスト/チェックボックス

各画面において行うべきことを一覧表示して、対応状況をチェックできるようにします。チェックリスト機能を使用することで、
担当者によらず一定の品質のサービスを提供することが可能となります。
たとえば、業務時間外にシステムアラートが発生した場合には、まずシステム管理者へコールを行い、
次にシステム運用マニュアルに従って原因の一次切り分けを行う、といった一連の手順をチェックリストとして登録することができます。

チェックリストの自動表示

登録したインシデント情報に応じて自動的に実施すべきリストが表示されます。
担当者による判断の負荷を軽減し、運用の標準化を実現します。

チェックリストの自動表示の画像

実施内容を入力して更新すると、プロセス編集画面に反映

A B
チェックリスト 簡易チェックリスト
実施内容と
確認の有無を
証跡として管理
実施有無
のみを管理
  • お問い合わせの電話番号
  • お問い合わせの電話番号2
  • お問い合わせフォーム
to top