運用業務の自動化手法

運用品質の差がつくのが自動化への取り組みです。システム障害原因の50%近くがヒューマンエラーという統計もありますが、
オペレーションミスによる人的な重大インシデントは後を絶ちません。「ヒヤリ・ハット」も含めれば、かなりの数が発生していると言えます。
ツールを活用して運用業務の自動化を推進することにより、オペレーションミスを大幅に削減することができます。

運用業務の自動化手法の画像

自動化は以下の3種に分類することができます。

①Machine - to - Machine ②People - to - People ③People - to - Machine
マシンからマシンへの
処理要求シーン
人から人への
処理要求シーン
人からマシンへ[又はその逆]
の処理要求シーン
ジョブスケジューラ、障害イベント自動対応、可用性管理など。 インシデント管理、運用プロセス承認フロー、など。 自動プロビジョニング、ランブックオートメーション、など。
SenjuFamilyが提供している自動化機能 SenjuFamilyが提供している自動化機能 SenjuFamilyが提供している自動化機能
  • ジョブスケジュール
  • イベント
  • ワークフロー
  • チェックリスト
  • ランブックオートメーション
  • オートスケール
  • Senju Service Automation
  • お問い合わせの電話番号
  • お問い合わせの電話番号2
  • お問い合わせフォーム
to top